御礼

実質の開店と言えるであろう、10.1の再始動より3ヶ月が経ちました。

毎日毎日が

これで良いのだろうか?
多分、大丈夫。
なるようになる。

と自問自答の日々でした。
不安が拭えない日も当然ありました。

それでも、むしろお客様達がお店がどうしたら盛り上がるかなと考えてくれたり、それも感謝と共に何故だか微笑ましい、とある一日の出来事として、記憶に残ります。

ちょうど5年前、私が前職に店長として抜擢され、入店する際に最初に教えられたことが

結果は3ヶ月後に出る

ということでした。

まさに今、その3ヶ月が過ぎ、毎日誰かしらがドアを開くのを迎えることができるようになり、毎週顔を見せてくれるお客様も増えてきました。

コツコツと続けること、続けるためには無理はしないこと。

これは必ず結果として現れる。

それを改めて感じており、この言葉を教えてくれた前職のオーナーにも、今尚当然、感謝の気持ちを忘れてはいません。

年が明け、また明日より更なる3ヶ月後、より楽しい店となり、また皆様の笑顔を見守り、そして皆様が元気に翔けることが出来るようにと願いながら、一日一日を大切に過ごしてまいりたいと思います。

末筆ではありますが、皆様の温かいお気持ちに支えられ、無事今年の終わりを迎えられたことに、改めて心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

2021.12.31
Communication Bar Heaven
かの